植毛施術を行うドクターの技術力を支えるi-CYCLEとは

25,000症例の実績を糧に
最高の植毛治療を追求しています。

日々の施術に真摯に取り組み
技術力向上に努めています。

一流の植毛手術には、専門知識はもちろん、充実した設備、ドクターや看護師の技術力や経験則など、全てにおいて高いレベルが求められます。アイランドタワークリニックの医師は通算25,000件以上の症例を糧にすることで、世界トップレベルの技術を追求しています。

アイランドタワークリニック築いたi-サイクル i-CYCLE

オペでの経験値アップ/ドクターの技量アップ/i-directのサービス向上/症例件数の増加/オペでの信頼度アップ/相談件数の増加/オペ件数の増加

自毛植毛一筋15年のクリニックだからこそ数多くの症例があり、施術をした医師の経験があります。

このi-CYCLEを用いることで累積症例25,000症例以上に。

「症例数で選ぶ」3つの理由

経験に支えられた“技術力”

スピード、密度、生着率。すべてに技術力の差が表れます。

自毛植毛は紛れもなく「外科的医療」であり、その成功には医師の技術力が欠かせません。
一般的な外科医と同様に、自毛植毛もどれだけ多くの症例を手がけてきたかが医師の技術力を左右することがあります。医師が未熟であれば採取のスピードは上がらず高密度の移植はできませんし、移植までの時間が長くなれば当然生着率も低くなってしまいます。また、移植後髪が生え揃った際に自然に見えるように移植ホールを作成できるかも医師の技術力にかかっています。
植毛を主に行うクリニックとして15年の実績を持つアイランドタワークリニックだからこそ、多数の症例により医師の経験は日々蓄積され、その技術力も高いレベルで磨かれ続けています。

要望への“対応力”

25,000件の症例を経験してきたからこそできる対応があります。

一口にAGAが原因の薄毛といっても、その範囲や進行具合は人によって差があります。さらに、頭の形や頭皮の柔らかさ、毛髪の密度や毛の流れ、毛髪の生え方、毛髪の質など、頭髪の状態は一人一人異なるため、全く同じ症例は一つとしてありません。患者様に満足いただける自毛植毛を提供すること、それはすなわち個々の症例やご要望に対してどれだけ細かくフォローできるかだと言えます。
アイランドタワークリニックの医師は、個々に異なる患者様の状態やご要望に対して細かいフォローが行えるよう、様々な症例に対しての経験を共有し、蓄積しています。

信頼に応える“姿勢”

しっかり毛髪を生やす、その高い意識が技術を支えています。

外科的治療である自毛植毛には、患者様と医師との信頼関係が欠かせません。
当院のドクターには「ただ髪を移植する手技」だけを提供している医師はいません、皆が「しっかり患者様の髪を生やして喜んでもらう」ことを念頭に置き、それぞれの患者様の悩みや症状に合わせた提案を意識し、日々さらなる技術の向上を目指して研鑽を積んでいます。
さらに医師だけでなく全ての医療スタッフが薄毛解消のプロフェッショナルとして患者様の信頼に応える意識を持ち、ひとりひとりの患者様に向き合っています。

アイランドタワークリニック大阪院
院長 安部徳寿
まずはお話を聞き、患者様のお悩みを
理解してからと意識しております。

私は形成外科医として勉学・手術への研鑽を重ね、現在では薄毛でのコンプレックスを抱えていらっしゃる患者様と対峙しその解決に日々取り組んでいます。
確かに、技術として「施術スピード」や「密度」は重要なファクターとなりうるでしょうが、それはあくまで医師を比較する上での便宜上のものでしかありません。その違いが患者様のお悩みを解決することには直結しないのです。

私は、いかに患者様の要望に応えられるかに重きをおいて、技術を磨いております。そうすると自然と植毛スピードや、より緻密なデザインが求められていくことになります。悩みへのコミット力、それが今の自毛植毛クリニックにもとめられる「自毛植毛の技術力」のポイントであると感じております。

当院の施術

トピック

無料カウンセリングはこちら
無料カウンセリングはこちら